Stars Road

北斗七星は、天と地と人をつなぐ

前世とか過去生とか① 南の方へ惹かれた理由

【2018.6.17の記事】

 

今回は前世とか過去生とかの話し。

 

数日前にちょっと・・いや、かなり不思議なことがありまして(;´Д`A

 

あれは、何だったんだろう?

 

 

長くなりそうだから2回に分けます。

 

 

 

 

今年の3月の終わり。

 

突然始まった浄化のプロセスが辛くて、以前から気になってたヒーリングスタジオで

ギリさんにクラニオセイクラル・バイオダイナミクスという仙骨に働きかける

ヒーリングワークをしてもらった。

 

魂の目覚めの後に起きたこと<メモ>

 

 

その時ギリさんに言われた何気ない一言。

 

 

「あなたの前世はなんだったんでしょうね?」

 

 

この言葉がずっと頭の隅に残ってて・・

 

今思えば「兆し」だったのかも知れないなあ。

 

 

 

それからしばらく経ち、突然、ミイラだった頃の感覚を思い出した。

 

 

stars-road.hatenablog.com

 

 

 

ミイラの記憶って何よ?

 

そもそもミイラはすでに死んでて、なのに記憶があるってどういうこと??

 

まさか、生きたままミイラに・・いや、まさか。

 

謎。謎過ぎるw

 

 

 

 

でも、理由はよくわからないけど、

 

そういう時もあったよね〜(しみじみ)という懐かしい感覚ははっきりしてて

 

前世でミイラになったことがあったんだな、で納得した。

 

そういえば、去年の12月に「古代アンデス文明展」に行ったんだった。

甥っ子達と一緒でワキャワキャしてて忘れてたけど、あの時みた子どものミイラに

何かが引っかかったんだよな・・

もしかしてあんな感じで生贄になったことがあったのかもしれない。

 

 

 

 

で、そのことも忘れかけてた1週間ほど前のこと。

 

 

またしても突然の前世の感覚プレイバックがw

 

 

今度は、南の方でシャーマンをしていたみたいで、

 

南の島は、波照間島?沖縄?台湾?のどこか。

 

 

台湾の海岸を遠くから見つめてたな〜、

その時すごくすごく台湾に行きたかった。

 

 

記憶と感情の断片が、小さい頃の思い出がふと蘇るように思い出される。

 

不思議だわ〜と思うものの、

2回目だからさほど驚かない。慣れってすごい(笑)

 

 

 

最近、台湾に行きたくてしょうがなかったけど、ここに行きたい!という

 

特定の場所はなくて・・ただ何となく台湾に行きたかった。

 

なのに、前世の記憶を思い出したら、行きたい場所も思い出したみたいで、

 

今、すっごく日月潭に惹かれてる。

 

日月潭は台湾の真ん中あたりにある最も大きな湖で、

湖の北側が太陽(日)の形、南側が月の形をしてる。

台湾屈指のパワースポットでも有名らしい。

 

 

行かねば!くらいの強い欲求、感情。

 

昔々、どんな関係があったんだろうか。

 

行ったら思い出すのかな?

 

 

 

 

そういえば。

 

そもそも、わたしはここ数年、沖縄や台湾によく行ったんでした。

 

台湾2回、沖縄本島慶良間諸島1回、石垣島八重山諸島)1回。

 

沖縄は星と海に惹かれて、

台湾はあの湿度とにおいに包まれたくて、

 

どうにも行きたくて仕方なくなって・・・行った。

(慶良間以外はひとり旅)

 

 

慶良間は会社の先輩との女子旅。

 

慶良間ブルーはすばらしくキレイで、離島に心踊るも

ダイビングは向かないことがわかり。。

 

御朱印集めにハマってた頃で

波上宮も行ったし、

 

 

時間ギリギリだったけど斎場御嶽にも行ったっけ。

ちょっと怖い場所だった。圧がすごい感じ。

しかも無言の圧。察しろよ、的な。

 

 

 

それから半年後。

 

会社を辞めてから、頑張ったご褒美にと、石垣島とその先の竹富島に行った。

 

ここも海キレイ♡

 

冬だったから海には入れなかったけど、朝日の神々しさは涙出た。

星もたくさん見たなあ。

 

 

沖縄の海の青さと星の強さに惹かれる。

 

その感覚はまだ続いてて、あまりドラマをリアタイで見ないわたしが

オープニングの海の青さに釣られて「西郷どん」をかかさず見てるという(笑)

それくらいあの海に惹きつけられてしまう。

 

 

 

石垣島から竹富島へは船で渡る。

 

同じ離島ターミナルから、他の八重山諸島への船も出てて、

その案内板を見てから波照間島が、心の「何か」に引っかかった。

 

その時は、そんな気がして。。。。

 

 

結局、それから1年以上経つけど、ずーっと気になってて

たまに、すごく行きたくなる。

 

 

まさか「前世と関係あるから」だったとわw

 

思いつくはずもない理由でしたな。

 

 

 

 

 

そして、台湾。

 

 

 

 

 

実家に全く郷愁を感じないわたしが台湾には懐かしさを感じるのも

前世が理由なのかも。

 

あの湿度、あのにおい、とにかく懐かしくて、

 

空港に着いて、ああ帰ってきたなあとしみじみ思った気がしたのは

気のせいじゃなかったのね。

 

シャーマンとして何をしてたのかとか、具体的なことは何も出てこないけど

行ったら思い出しそうな気がするし、また行きたい。すぐ行きたい。

 

 

 

 

そもそも、前世や過去生とはなんぞや?

 

その存在を身を以て知ることになった体験がある。

 

あるんだけど。。。

 

長くなったので、次にします。

 

つづく