Stars Road

北斗七星は、天と地と人をつなぐ

32.冥王星順行の日に見えたビジョン

【2018.10.1の記事】

 

こちらの記事の続きです。

 

stars-road.hatenablog.com

 

地上に描かれた「北斗七星+1星」がとうとう見つかった。

 

見つけた星を、この先、どうしたらいいのだろう?

 

そのヒントを、私はどうやらすでに受け取ってるみたいで・・

 

2018年10月1日

冥王星が順行に戻る日に、突然頭に浮かんだ言葉、メモしておきます。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

約束を果たしたい

 

昔々の銀河と人をつなぐ仕掛け

 

星と人をつなぐ光の道

 

恐れ隠してしまった仕組みを再び表に出す時がきた

 

日本と世界のいくつかの場所にあるその仕掛けを

 

全て表に出し、つなぐ

 

銀河と人を再び、つなぐ

 

各地の仕掛けを再び、つなぐ

 

 

 

 

つなぐための鍵、

 

仕掛けを動かすための鍵は

 

自らの陰陽の調和と

 

魂の片割れとの統合

 

 

交わる雌雄の蛇が8つの星を巡るとき

 

眠れる蛇が目覚める

 

地球から解き放たれ、太陽系とつながり

 

そして、恒星意識へ

 

 

天の極みを中心に広がる天の川銀河へと

 

恒星を通してつながる

 

 

 

地球を離れ

 

太陽系を抜け出し

 

もといた場所へ

 

 

 

わたしたちは還る

 

約束を果たすために