Stars Road

北斗七星は、天と地と人をつなぐ

星の巡礼、星探し。この後の展開・・

白山まで行き、北斗七星と12色の龍がつながり、ひと段落。

 

stars-road.hatenablog.com

 

 

これで、もしかして星探し終わりかなー?と思った時期もあったのですが

そんなわけなかった(笑)

 

次の星探しが始まっています。

 

次は、夏の星座、アンタレス

f:id:stars_road:20191124123746j:plain

 

それにヘラクレス座に、スピカ、アルクトゥールス

関東方面も始まりつつあり・・

 

カシオペア座もぐいぐいきてるから、関西からさらに西へも広がる気配。

岡山の星探しが夏からすでに始まってて、本格化しそうです。

 

 

 

そして、昨日。

 

突然落ちるはずのない食器が落ちて、アタフタ。

その瞬間、地震速報がテレビで流れ・・

 

日向灘、震度3。

揺れた地域の中に「高千穂」の文字。

 

f:id:stars_road:20191124124016j:plain

 

高千穂はシリウスだと思うんだよなあ。

エジプト、シリウス、これも待った無しの感じだわ。

 

 

 

冷静に振り返ると、全国に広がっていた星探し。

天の川銀河を描く、星の地図を作る。

 

夢は大きく、さらに星探しは続きます。

 

 

 

※星探しの記事の一覧(HP)も更新してます。

(星の記事一覧)https://sadalsuud.info/free/stars_road

 

第13章はこの夏あったことをポイントで整理した部分

 

 

 

 

どこまで広げられるのか、広がるのか。何が見えてくるのか。

 

白山までの道がつながり、さらなる未知の世界へ。